スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

灯油は一部で制限高もガソリンは方向感欠く。

  • 2006/01/06(金) 17:08:43

 6日の東京石油製品はガソリンが期近安の期先高、灯油は一部限月でストップ高を付けるなど荒れた展開の一日となりました。
5日のNY製品相場がヒーティングオイルの在庫増を嫌気して反落した影響から、国内相場も朝方から売りを集め、総じて下落して寄り付きました。ただ、前日と同様、灯油期近2本は国内の気温低下を材料に引き続き積極的な買いが入っており急伸していました。
その後は期先、期近でそれぞれ別々の動きとなっていましたが灯油の業転相場が3400円の上昇を見せるとそれに押され、加えて時間外取引の方も上昇し始めたのを受け灯油の全ぎりとガソリンの期先がプラスサイドに転換しました。
 後場に入っても買いの勢いは強く、灯油の4月限がストップ高を付けるとガソリンも期先主導で値位置を切り上げる状態に。
終盤に近くなってくると連休を控えた要因からか売り買い交錯した状態となりもみ合いとなってましたが結局、灯油の4000円を超える期近の上昇から総じて堅調となり、ガソリンは軟調気味となって取引を終えました。
 このあとNYの予想展開ですが、原油在庫は減少しているものの、水準的には余裕が残っており供給不安もないことから下押す展開が予想されます。米北東部の気温も平年以上の状況で落ち着いており現在のNY原油62ドル台でも高すぎるのでは。との声も。
OPECも今月21日までの日量24万バレルの輸出増加を打ち出していることから来週中にも60ドル割れも考えられるのではないかと思います。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

東京ガソリン 先7月限 61260円(+620円)
東京灯油 先7月限 57980円(+780円)

それでは、よい連休を・・・(^^)v

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ初挑戦☆

新参者です♪お手柔らかにお願いネ!分からなくって今日の出来事なんだけど...

  • From: 初めての日記 |
  • 2006/01/06(金) 17:14:29

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。