スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガソリンは総じて上伸、灯油は総じて下落。

  • 2006/01/12(木) 18:17:52

 12日の東京石油製品は、ガソリン高の灯油安となり今日の取引を終えています。
前日のニューヨーク製品相場は在庫増から両製品は続落していたものの、国内では時間外取引の堅調な動きを眺めた買いが先行し、ガソリン主導で総じて上伸して寄り付きました。また灯油の3月限は早々からストップ高(1600円)を付け連騰状態となっていました。
しかし、前場の中盤以降から為替の円高の影響から灯油の期先を中心に手仕舞い売りが出され始め後半にかけてガソリンの期先が堅調に推移していましたが灯油の期中以降が軟調となり製品によってまちまちの動きでした。
後場に入ると時間外取引がさらに買い優勢となっていたことから国内でも期先を中心に買われやすくなり値位置を切り上げての寄り付きとなっていました。ガソリンはそのまま買い優勢の状態で強地合いを継続できてましたが灯油は4月限がストップ安を付けるなど軟調さを脱しきれずに引けまで売り込まれた展開となり終了となりました。
 このあとのニューヨークの予想展開ですが、
インデックスファンドの積極的な買いも重なってか反発している状態となっていますが、このまま原油価格65ドル近辺を目指す動きが濃厚と思われます。ただし今後は世界的水準で見ると不需要期に入っていくこともあり、この水準の価格から大きく上値を目指すような時期ではないと考えています。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

東京ガソリン 先7月限 61620円(+360円)
東京灯油   先7月限 57360円(-580円)

○主要会社、本日の手口
ガソリン 店じり 買48/売21
岡地・・・79枚売り(1792枚売り残)
ひまわり・・・48枚売り(363枚売り残)
三菱F・・・4370枚買い(10180枚買い残)
三井F・・・57枚売り(857枚買い残)

灯油 店じり 買31/売37
岡地・・・189枚買い(444枚売り残)
ひまわり・・・6枚売り(2693枚買い残)
三菱F・・・223枚買い(5146枚買い残)
三井F・・・217枚売り(3306枚売り残)


スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

参考になりました。

  • 投稿者: 先物太郎
  • 2006/01/12(木) 23:10:14
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。