スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石油製品は総じて反発、時間外高や原油高受けて。

  • 2006/02/02(木) 18:01:59

 2月2日の東京石油製品は総じて反発となって本日の取引を終了しました。

前日のニューヨーク相場が予想を上回る在庫の増加で大幅続落となったことから、国内市場も寄り付きから売りが先行となり、前日同様に灯油の期近を中心として急落して始まっていました。ただ業転相場がガソリン続伸、灯油続落と分かれていたことで、ガソリンの当ぎりはしっかりとした寄り付きとなっていました。

寄り後は為替の円安と時間外取引が堅調に推移していたことから買いに下支えられて軒並み下げ渋りを見せ、前場中盤にかけて急速に地合いが好転していき、ガソリンの全ぎりと灯油の期中以降がプラスサイドを回復させていました。
前場終盤になると両製品の期先が前日比1000円超の上昇を見せていましたが引け間際に手仕舞い売りが出て上げ幅を削って前引けとなりました。

後場に入ると、もみ合いの展開となりおおむね、ガソリンの期近がマイナスサイド、期先がプラスサイド、灯油の4・5月限を除いた限月がプラスサイド、での商いとなり、総じて方向感に乏しい展開になっていました。
ただ、時間外取引がジリ高商状だったことから国内も比較的堅調さを維持した状態でそのまま大引けとなりました。

このあとのニューヨーク相場の予想展開としては時間外も堅調さを維持していることから反発すると見ております。
イランの核開発問題などの地政学的リスクを材料にどこまで値を伸ばすかだと考えていますが、現在の在庫状況はまだ潤沢な状態なため、原油価格68ドル近辺での攻防となりそうです。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

東京ガソリン 先8月限 65730円(+930円)
東京灯油   先8月限 61850円(+1230円)

◎主要会社、本日の手口
~ガソリン~              店じり 買23/売45
岡地・・・798枚買い(1450売り残)
ひまわり・・・335枚買い(1385枚買い残)
三菱F・・・358枚売り(8581枚買い残)
三井F・・・179枚買い(367枚買い残)

~灯油~                店じり 買28/売39
岡地・・・775枚売り(1555枚売り残)
ひまわり・・・6枚買い(1530枚買い残)
三菱F・・・447枚買い(11836枚買い残)
三井F・・・240枚買い(2795枚売り残)

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ジム・ロジャースが語る商品の時代!

商品先物取引の大御所!あのジム・ロジャース氏が今月来日します!!そのジム・ロジャース氏の来日に合わせてドットコモディティで2月7日にセミナーを開催するそうです。ドッ

  • From: 先物トレード虎の穴~商品先物取引ガソリンでオンライントレード!! |
  • 2006/02/03(金) 10:38:15

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。