スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

軒並み急伸、期先はストップ高に。

  • 2006/03/02(木) 17:37:17

 3月2日の東京石油製品は、ストップ高を交え軒並み急伸となり本日の取引を終了しました。

前日の海外相場は原油・製品の両油種とも上伸して引けていたことで、国内製品はガソリンがおおむね堅調でしたが灯油は総じて軟調となりまちまちな動きで始まりました。
寄り付き後は、円安と時間外取引を背景に強気買いが優勢となり、期先主導でジリジリと値位置を切り上げていきました。
ただ、灯油期近は業転相場が6日続落となっていたことでおおむね伸び悩んでいる状態となっていました。
前場中盤になると時間外の堅調を眺め、両油種の期先が前日比で1000円を超える上昇を見せ出し、その後灯油の先ぎりがストップ高(+1600円)を付けていました。

後場に入っても買いの圧力は継続となっていて、新たにガソリンの期先2限月がストップ高を付けるなど、軒並み上値追いの展開となっていました。
その後も時間外の上伸の影響で順調に買いを集め、灯油の当ぎりが1800円を超える上昇となるなど引けてみれば大幅高となって取引を終えるかたちとなっていました。

このあとのニューヨーク市場の予想展開としては、
まず、ガソリンが主導となって動いてくるものと思われますが、原油価格62ドル近辺でのもみ合う展開と診ております。
春先の需要拡大期待からの上昇ムードと潤沢な在庫水準が足かせの状態となり大きくブレル様な展開は考えづらいでしょう。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

東京ガソリン 先9月限 62110円(+1600円)
東京灯油   先9月円 59620円(+1600円)

◎主要会社、本日の手口
~ガソリン~             店じり 買33/売35
岡地・・・476枚売り(484枚売り残)
ひまわり・・・300枚売り(41枚買い残)
三菱F・・・5584枚買い(2478買い残)
豊・・・117枚売り(762枚売り残)
三井F・・・216枚買い(487枚売り残)

~灯油~               店じり 買33/売35
岡地・・・1228枚買い(76枚買い残)
ひまわり・・・299枚売り(148枚買い残)
三菱F・・・4461枚買い(3111枚買い残)
豊・・・10枚買い(911枚買い残)
三井F・・・8枚売り(891枚売り残)

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。