スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NY安と円高を嫌気、両油種とも一時はストップ安。

  • 2006/04/05(水) 17:48:58

 4月5日の東京石油製品は大幅続落となって本日の取引を終了しています。

前日のニューヨーク市場では在庫増加観測から原油が下落、ガソリンは反発でヒーティングオイルが小幅続落となっていたことから国内市場では朝方、為替が円高気味になっていたことも加味されまちまちな寄り付きとなっていました。
寄り付き後は時間外取引が軟調に推移していたことを嫌気した売りが優勢となり、おおむね引緩む格好で期先を中心に下値を切り下げる展開となって前場終わりまで引っ張っていました。

後場に入っても大幅安で前引けていた流れを引き継ぐ動きとなって、売り優勢のまま値位置を更に引き下げ後場中盤以降は1000円超の下落を見せ出し、ガソリンの8月・9月限と灯油の10月限がストップ安にまで下げる場面もありましたが大引け間際には買戻しも入り出し、ストップを外れたかたちで終えていました。

このあとのニューヨーク市場の予想展開としては、
まず、材料視されてくるのはEIAの在庫統計となってくるでしょうが、ガソリンの輸入量が減少な上、需要も低調であることから見れば必然的に在庫量は増加してくるものと考えられます。
ただし、原油価格は65ドル台での買い戻しも入りだしていることには注意が必要であると思われます。
まだ高値の警戒感の余波はあると判断すればもう一段、原油価格で65ドル割れの水準が妥当でしょう。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

東京ガソリン 先10月限 62,560円(-1360円)
東京灯油   先10月限 63,070円(-1230円)

◎主要会社、本日の手口
~ガソリン~            店じり 買40/売27
岡地・・・313枚買い(2740枚売り残)
ひまわり・・・71枚売り(1991枚買い)
三菱F・・・9552枚売り(1077枚売り残)
豊・・・137枚買い(432枚売り残)
三井F・・・69枚買い(318枚買い残)

~灯油~              店じり 買39/売25
岡地・・・1046枚買い(973枚買い残)
ひまわり・・・73枚買い(3343枚買い残)
三菱F・・・5689枚売り(3439枚買い残)
豊・・・127枚売り(493枚買い残)
三井F・・・16枚売り(1378枚売り残)

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。