スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NY上昇を好感。

  • 2006/04/12(水) 18:15:56

 4月12日の東京石油製品はおおむね続伸して本日の取引を終了しています。

前日のニューヨーク市場はガソリンの供給懸念を背景に続伸していたものの、国内市場では前日のストップ高引けに対する買い方の手仕舞い売りが先行するかたちで灯油の先限を除いては反落商状で始まっていました。
寄り付き後も時間外取引の軟化を背景に売り優勢となって、値位置を切り下げていましたが、中盤に入ると売りも一巡し小じっかりとした展開となっていました。
その後は、ガソリン期近主導で値位置を切り上げ出し、暫くして、ガソリンの全限がプラスサイドに転換し、灯油の期先も強基調に切り替わっていきました。

後場に入ると、時間外取引の反発を好感した買いが優勢となり、ガソリンは上値追い、灯油も全限がプラスサイドに浮上するなど上昇基調となりました。
中盤には買いも一巡するとレンジ内での取引となり売り買い交錯した状態のまま大引けを迎える動きとなっていました。

このあとのニューヨーク市場の予想展開としては、
材料視されるEIAの在庫統計では、事前予想でガソリン在庫の減少が見込まれている状態ですが、これに伴い、ヒーティングオイル、更には原油も追随する展開となっていきそうな気配です。
すんなりならば原油価格で70ドルまでも買い上げられてきてもおかしくはないでしょう。
ただ、ここまで来る展開となれば政府からの備蓄放出も考慮する必要も出てくるので慎重に見極めていきたいところです。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

東京ガソリン 先10月限 66,670円(+230円)
東京灯油   先10月限 67,280円(+410円)

◎主要会社、本日の手口
~ガソリン~             店じり 買22/売46
岡地・・・53枚買い(3476枚売り残)
ひまわり・・・1451枚(6249枚買い)
三菱F・・・2420枚買い(12857枚買い残)
豊・・・46枚売り(897枚売り残)
三井F・・・157枚売り(757枚売り残)

~灯油~               店じり 買18/売47
岡地・・・965枚売り(915枚買い残)
ひまわり・・・215枚買い(3788枚買い残)
三菱F・・・2051枚買い(9501枚買い残)
豊・・・140枚売り(255枚買い残)
三井F・・・240枚売り残(1537枚売り残)

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。