スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夜間取引の軟調と円高受け総じて軟化。

  • 2006/05/12(金) 17:56:58

5月12日の東京石油製品は総じて軟化となり本日の取引を終了しています。

前日のニューヨーク市場でエネルギー大手の製油所停止の報を受け急伸した影響で、国内の期近は堅調に始まったものの、期先は為替の急激な円高を嫌気して、手仕舞い売りが先行となり、おおむねマイナスサイドからのスタートとなっていました。
寄り付き後も時間外取引の急落が悲観視され、これに週末要因も加わり、軒並みマイナス圏へと値を沈めていきましたが、ガソリンの業転価格が高騰したことから期近は下げ渋りを見せていました。
その後は、円高・時間外安と前日の海外急騰の材料を背景にもみ合いとなって推移していましたが、前引け間際には為替が若干、軟化したことと、時間外取引が底値から戻りも入り出したことでおおむね堅調に推移していました。

後場に入ると売り買いが交錯しもみ合い状態で始まっていました。
しかし後半になると時間外が再び軟化したことから、ガソリンの期先主導でジリ安症状となり、灯油の期近を除いておおむねマイナスサイドの状態で大引けていました。

このあとのニューヨーク市場の予想展開としては、
原油は再び上値を探る展開となりそうな気配を想定しております。
ガソリン市場の動向がキーとなるのは変化なさそうですが、この先の需要期突入と、下旬にはハリケーンのシーズンも到来することからまだまだ予断を許さない状況となって来るでしょう。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

東京ガソリン 先11月限 67,100円(-280円)
東京灯油   先11月限 69,680円(-140円)

◎主要会社、本日の手口
~ガソリン~              店じり 買33/売34
岡地・・・433枚売り(3868枚売り残)
ひまわり・・・346枚売り(5633枚買い残)
三菱F・・・118枚買い(4416枚買い残)
豊・・・35枚買い(173枚売り残)
三井F・・・179枚売り(2323枚売り残)

~灯油~                店じり 買25/売42
岡地・・・275枚売り(661枚買い残)
ひまわり・・・156枚売り(1035枚買い残)
三菱F・・・2124枚買い(9107枚買い残)
豊・・・103枚買い(1533枚買い残)
三井F・・・326枚売り(656枚売り残)

それでは、良い週末をお過ごし下さいませ(^^)v

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。