スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

午前中高も終盤値を消す。

  • 2006/05/30(火) 17:41:07

5月30日の東京石油製品は軒並み急落となり本日の取引を終了しています。

この日から連休明けとなった海外市場が時間外から再開され堅調に推移して始まったことから、国内市場でもガソリンの期近を除いて反発して寄り付いていました。
ガソリンのスポット価格が販売不振や東燃ゼネラルとコスモ石油の製油所が6月中旬には生産を再開するとの見方から引き緩み、先物期近はこの影響を受けて頭の重い展開となっていました。
寄り付き後も円安や前日の急落からのあとを受けた利食いや値ごろ買いが入り、期先主導で値位置を切り上げて、前日比1000円超の上昇を見せる場面もありました。
しかし、前場終了近くになると為替が堅調さを見せていたため、手仕舞い売りが出され軟化していました。

後場に入ると、円高基調に振れたことが嫌気され、値位置を切り下げて始まっていました。
その後も、ガソリンの期近を中心に軟化し続け、ガソリンがほぼ全面安となり、また灯油も上昇幅を大きく削る展開となり、終盤には全限がマイナスサイドまで転落となり、そのまま戻る動きもないまま一本調子で値を消す展開となりました。

このあとのニューヨーク市場の予想展開としては、連休明け本番ということでガソリン需要期も近づくことが意識され上値を探る展開になるとにらんでおります。
原油価格で72ドルを超えることが出来れば底堅い展開が継続するものと見ているのですが・・・。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

東京ガソリン 先12月限 64,650円(-740円)
東京灯油   先12月限 68,000円(-930円)

◎主要会社、本日の手口
~ガソリン~              店じり 買46/売22
岡地・・・385枚売り(3739枚売り残)
ひまわり・・・276枚売り(519枚売り残)
三菱F・・・3346枚売り(4083枚売り残)
豊・・・184枚買い(1070枚買い残)
三井F・・・251枚売り(2473枚売り残)

~灯油~                店じり 買38/売27
岡地・・・453枚買い(2283枚買い残)
ひまわり・・・114枚買い(1865枚売り残)
三菱F・・・1985枚売り(1817枚買い残)
豊・・・36枚買い(2087枚買い残)
三井F・・・105枚売り(344枚買い残)

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。