スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

総じて続落。

  • 2006/06/09(金) 17:45:17

6月9日の東京石油製品は総じて続落となり本日の取引を終了しています。

前日のニューヨーク市場がイラクのザルカウィ容疑の死亡で産油国である同国の治安が改善期待が高まるとの報から続落しており、国内の期近は引き緩んで始まっていましたが、期中以降は円安と時間外取引高から堅調に寄り付いていました。

しかし、その後は時間外が高値から軟化したことが嫌気され、おおむね引き緩み、マイナスサイドへと転落していきました。
中盤には買い戻しが入り出し、再び反発局面となっていました。

ただ、前場終盤には週末要因から売り方の買い戻しが勝り、2商品とも全限がプラスサイドに浮上していました。

後場に入ると、時間外がマイナスサイドに落ち込んだことから、軒並み上値を削った状態で始まりました。
その後も、ジリジリと値位置を切り下げ、両製品の全限がマイナスサイドまでに落ちていきました。

中盤には貴金属市場のストップ安などが圧迫要因となり、急速に地合いを悪化させ、期先が前日比1000円超の下落となりましたが、
引け際には利食いの買い戻しが多くなり切り返しを見せての大引けとなりました。

このあとのニューヨーク市場の予想展開としては、
原油価格70ドル台前半を中心とした上値は重い展開となりそうです。
イラン情勢の緊張緩和、米原油在庫の増加などを背景に買い方の手仕舞いなどが先行する流れを継続した動きを見せそうです。
また、イランの核開発問題が佳境にさしかかっており、米国とイランの双方が歩み寄りの姿勢を見せていることからも地政学的リスクは改善の方向に進んでいると判断できるでしょう。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

東京ガソリン 先12月限 63,530円(-540円)
東京灯油   先12月限 67,070円(-570円)

◎主要会社、本日の手口
~ガソリン~              店じり 買48/売19
岡地・・・290枚売り(3157枚売り残)
ひまわり・・・163枚買い(199枚買い残)
三菱F・・・3350枚売り(7786枚売り残)
豊・・・181枚売り(482枚買い残)
三井F・・・155枚売り(3449枚売り残)

~灯油~                店じり 買40/売26
岡地・・・526枚売り(3726枚買い残)
ひまわり・・・475枚買い(1155枚売り残)
三菱F・・・1831枚売り(964枚売り残)
豊・・・204枚売り(2449枚買い残)
三井F・・・48枚売り(351枚買い残)

それでは、良い週末を・・・。(^^)v
祝・Wカップ開幕!!ガンバレ・ニッポン!!

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。