スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NY高値更新受け軒並み急反発。

  • 2006/07/06(木) 17:57:35

7月6日の東京石油製品は軒並み急反発となり本日の取引を終了しています。

前日のニューヨーク市場が原油の急騰やガソリン在庫の減少予測で大幅に反発したことを受けて、国内市場でも朝方から売り方の買い戻しや、新規買いを集め、軒並み1000円超の上げ幅を見せていました。

寄り付き後も円安を背景に買いが殺到し、灯油の先限と11月限がストップ高(+1800円)を付けるなど、軒並み上値追いの展開となっていました。

この上昇により、両油種の期先2限月が約定高値を更新していましたが、中盤以降は時間外取引の軟調が嫌気され、おおむね頭の重い展開となっていきました。

後場に入ると、時間外の軟化から、手仕舞い売りが優勢となり、おおむね上げ幅を削ってはじまりました。

中盤には売りも一巡しもみ合い状態となっていましたが、引け間際にはガソリンが主導権を握るかたちで手仕舞い売りから値を崩した格好となっていました。

このあとのニューヨーク市場の予想展開としては、
時間外の軟化の示すとおり反落の可能性が大きいものと見ています。
ガソリン需要最盛期入りも思惑買いもありましたが、ここへ来て株安の影響からつられて商品全般も安くなる傾向が最近の流れとなっていることからインフレが足を引っ張る要因となってきそうです。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

東京ガソリン 先01月限 67,800円(+1,150円)
東京灯油   先01月限 71,290円(+1,380円)

◎主要会社、本日の手口
~ガソリン~              
岡地・・・541枚売り(6652枚売り残)
ひまわり・・・1167枚買い(2917枚買い残)
三菱F・・・899枚買い(4452枚買い残)
豊・・・121枚買い(717枚売り残)
三井F・・・247枚売り(3403枚売り残)

~灯油~                
岡地・・・616枚売り(3494枚買い残)
ひまわり・・・1332枚買い(815枚買い残)
三菱F・・・487枚買い(8959枚買い残)
豊・・・345枚売り(757枚買い残)
三井F・・・160枚買い(1262枚買い残)

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。