スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

円安とNY70ドル台回復で軒並み反発。

  • 2006/08/31(木) 17:06:28

8月31日の東京石油製品は軒並み反発して本日の取引を終了しています。

前日のニューヨーク市場がイランに対する経済制裁観測の高まりから原油・製品とも上昇していたことを受けて、国内市場でも朝方から買いが先行し軒並み大幅反発して始まっていました。

寄り付き後も時間外取引の堅調さを眺めた買いが優勢となり、おおむね押し目買い基調となっていました。

ただ、中盤に入ると、業転価格が両製品ともに下落したことを嫌気し、弱気筋も売りがまさり反落商状となりましたが、前引け間際には為替の円安や時間外取引の上昇が好感され、再度上昇とおおむねもみ合い状態となっていました。

後場に入ると、時間外取引がさらに上値を追った動きを見て国内も続伸し、ガソリンの先限が前場の高値を上抜いて始まっていました。

しかし買いも一巡するとテクニカル主導の売りが優勢となり、両製品とも陰線引けしていました。

このあとのニューヨーク市場の予想展開としては、
イランを巡る思惑が交錯した動きとなりそうな気配はしますが現在の需要低迷のなかでの原油71ドル台乗せは精一杯の背伸び状態と見ている向きが強く感じており急落場面が起こっても不思議ではない雰囲気がしています。

イラン情勢はまだ不透明性が強くもし地政学的なリスクが解消するようなことがあれば原油68ドルを一気に下抜いてくる動きも想定しておいたほうがよいものと考えられるでしょう。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

東京ガソリン 07/03月限 65,850円(+560円)
東京灯油   07/03月限 65,440円(+530円)

◎主要会社、本日の手口
~ガソリン~              店じり 買48/売19
岡地・・・196枚買い(3180枚売り残)
ひまわり・・・76枚買い(7915枚売り残)
三菱F・・・707枚買い(6208枚売り残)
豊・・・18枚買い(513枚売り残)
三井F・・・173枚売り(1860枚売り残)

~灯油~                店じり 買45/売19
岡地・・・123枚売り(2904枚買い残)
ひまわり・・・421枚買い(2473枚売り残)
三菱F・・・510枚売り(4222枚売り残)
豊・・・175枚売り(1065枚買い残)
三井F・・・67枚買い(2235枚買い残)

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。