スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原油急落に追随でストップ安。

  • 2006/09/08(金) 17:22:53

9月8日の東京石油製品はストップ安を交え急落して本日の取引を終了しています。

前日のニューヨーク市場で英石油大手BPのアラスカの油田復旧見通しから原油が下落し、製品も予想外の在庫積み増しで軟調となっていたことから、国内市場でも朝方から買い方の投げが膨らみ、軒並みマイナス圏でのスタートとなっていました。

寄り付き後も原油相場の下落を眺めた売りが持ち込まれ、ジリジリと下値を切り下げ、灯油の先限が前日の安値を下回っていました。

その後も戻りも入らず、前引け間際には時間外取引の下落を嫌気し、急落して前引けていました。後場に入っても、売りの圧力が止まらず、戻り売り歩調となって始まっていました。

中盤には灯油の先限がストップ安(1800円)を付け、終盤に差し掛かる頃にはガソリンも5限月がストップ安となっていき、その後、引け間際には灯油の2限月がストップとなり、軒並み急落商状で大引けとなっていました。

このあとのニューヨーク市場の予想展開としては、
現在の買い材料不足は変わらずで下値模索の展開が想定されます。
原油在庫は前年同期比で6%以上も多い水準となっており、供給不安は完全に解消されたと判断できるでしょう。

今後は供給過剰も浮き彫りになってくる可能性もあり、目先は原油価格で65ドルを下回ってくることも考慮しておく必要がありそうです。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

東京ガソリン 07/03月限 62,060円(-1,800円)
東京灯油   07/03月限 62,200円(-1,800円)

◎主要会社、本日の手口
~ガソリン~
岡地・・・345枚買い(3423枚売り残)
ひまわり・・・126枚売り(8077枚売り残)
三菱F・・・2297枚売り(7582枚売り残)
豊・・・154枚買い(161枚売り残)
三井F・・・630枚買い(1488枚売り残)

~灯油~
岡地・・・864枚買い(3505枚買い残)
ひまわり・・・79枚買い(1551枚売り残)
三菱F・・・2063枚売り(4933枚売り残)
豊・・・174枚買い(1216枚買い残)
三井F・・・110枚売り(1883枚買い残)

それでは良い週末を・・・。(^^)v

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。