スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NY原油64ドル割れでストップ安交え軒並み急落。

  • 2006/09/13(水) 18:09:17

9月13日の石油製品は軒並み急落して本日の取引を終了しています。

前日のニューヨーク市場では原油が7日続落となり、63ドル台にまで急落、製品ももつられて急落した影響で、国内市場でも寄り付きから弱気筋の売りや、買い方の手仕舞い売りが優勢となり、灯油の11月と1月がストップ安(-1800円)をつけるなど、軒並み大幅反落して始まっていました。

寄り付き後も時間外取引の続落を嫌気した売りがかさみ、ガソリンの11月・1月~3月限、灯油の2番限以降がストップ安を付けていました。

ただ、前場終盤には時間外が堅調さを見せたこともあって、軒並みストップ安から外れて前引けていました。

後場に入ると、時間外の上昇で反発商状となった原油を眺めた買いが製品にも入り、軒並み底堅く始まっていました。

ただ、中盤には時間外が上げ止まったことや貴金属が再度軟化したことから上値は抑えられ、引けにかけてジリジリを下落しストップ安を付ける限月も出た状態で大引けていました。

このあとのニューヨーク市場の予想展開としては、
EIAの在庫統計に注目となりますが、事前予想としてガソリン在庫が増加が指摘されていることや世界的な原油の需要見通しが下方修正されていることなどから下落ムードは継続と見ている向きが多いのは間違いないようです。

原油価格63ドル台にも入ったことでこの先60ドル台まで目指すとの見方も強まっているほどなのでそれに準じた対応をしていくべきでしょう。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

東京ガソリン 07/03月限 59,920円(-1680円)
東京灯油   07/03月限 59,910円(-1690円)

◎主要会社、本日の手口
~ガソリン~              店じり 買50/売16
岡地・・・52枚買い(3625枚売り残)
ひまわり・・・73枚買い(8163枚売り残)
三菱F・・・404枚買い(7872枚売り残)
豊・・・94枚売り(171枚売り残)
三井F・・・724枚買い(506枚売り残)

~灯油~                店じり 買46/売19
岡地・・・307枚買い(3733枚買い残)
ひまわり・・・294枚買い(1153枚売り残)
三菱F・・・864枚買い(5362枚売り残)
豊・・・517枚売り(669枚買い残)
三井F・・・254枚売り(1730枚買い残)

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。