スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

OPEC減産受け軒並み急反発。

  • 2006/10/20(金) 17:52:27

10月20日の東京石油製品は軒並み急反発して本日の取引を終了しています。

前日のニューヨーク市場でOPECが12月に追加減産を行うとの見方から、反発したことで原油につれ高となり、国内市場でも買いが先行し、期先を主導にガソリンの4限月、灯油の3限月が前日比1000円超で寄り付いていました。
ただし、当限は足元の高水準な在庫を背景に伸び悩んで始まっていました。

寄り付き後は、時間外取引の軟化を眺めジリジリと上値を削り、ガソリンは軒並み寄値から値位置を下げた状態で前引けとなっていました。

後場に入ると、安値拾いの買いと、利食い売りが交錯してもみ合いとなって始まっていましたが、中盤以降は買いが優勢となり、値位置を切り上げて大引けていました。

このあとのニューヨーク市場の予想展開としては、
OPECの減産効果がまだ尾を引くような動きを想定しております。

しかし、市場では今回の減産はこの先数日の間はマーケットに対し強材料としては働くとは見ていますが、世界的に緩和状態にある需給に好影響を必ずしも与えるものではないとの認識を持った見方をする向きも少なくはないようです。

ただ、暫くは原油価格60ドルでの値固めの動きには見方は一致している部分は多くその後、本格的な上昇トレンドに入るか否かは見方は分かれていることも事実です。

個人的には上昇トレンドに至るにはもう一つくらいの上げ材料は欲しいところに見受けられるのですが。。。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

東京ガソリン 07/04月限 58,780円(+1,210円)
東京灯油   07/04月限 56,720円(+1,190円)

◎主要会社、本日の手口
~ガソリン~
岡地・・・117枚売り(1125枚売り残)
ひまわり・・・121枚買い(5299枚売り残)
三菱F・・・1205枚買い(10175枚売り残)
豊・・・104枚買い(1003枚売り残)
三井F・・・451枚買い(477枚売り残)

~灯油~
岡地・・・192枚買い(1552枚買い残)
ひまわり・・・70枚買い(1531枚買い残)
三菱F・・・567枚買い(5358枚売り残)
豊・・・185枚買い(466枚買い残)
三井F・・・56枚売り(870枚買い残)

それでは、良い週末を・・・(*^^)v

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。