スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

円安とNY原油高を好感し総じて反発。

  • 2006/12/14(木) 17:43:26

12月14日の東京石油製品は、総じて反発して本日の取引を終了しています。

前日のニューヨーク市場では原油が在庫の大幅な減少を受けて反発し、その後の時間外取引でも堅調に推移している事と、為替が円安に振れている事などから、灯油の期近2限月を除き軒並み高寄りしていました。

ただ、寄り付き後は時間外取引が小動きする中、もみ合い状態となっていました。

後場に入ると、序盤は時間外取引やドル・円相場が小動きする中、売りと買いとが交錯し、もみ合いとなっていましたが、中盤になると売り方の買い戻しなどに支えられ上げ幅を拡大していきました。

ただし、引けにかけては利食い売りなどに押され下押された格好となっていました。

このあとのニューヨーク市場の予想展開としては、
原油はOPEC臨時総会次第といったところでしょう。世界的な在庫の高水準を背景にしてサウジは100万バレルの減産を主張しているが、概ね50万~100万バレルの追加減産が実施されるだろうと見ております。

60ドル以上の価格上昇を期待した減産であり、到底消費国からは受け入れられない流れとなるでしょう。ただし、非OPEC諸国の高水準の生産は続くとみられ、減産が市場に与える影響も限定的になるでしょう。

また、米気象予報機関(NWS)が12日に発表した8~14日予報では、米国の東半分の地域で気温が平年を上回る見通しが出ていることも弱材料になるでしょう。

NY原油はここ数ヶ月、納会に向けて急落しており、今回も週末から週明けにかけ60ドルを大きく割り込む動きを見せてくるのではないでしょうか。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

東京ガソリン 07/06月限 61,200円(+790円)
東京灯油   07/06月限 55,850円(+530円)

◎主要会社、本日の手口

~ガソリン~               店じり 買35/売30

岡地  ・・・・・567枚買い (3422枚買い残)
ひまわり・・・・・4枚買い(2610枚売り残)
三菱F  ・・・・・4161枚買い(5708枚買い残)
豊   ・・・・・181枚買い(749枚売り残)
三井F  ・・・・・281枚売り(1070枚売り残)


~灯油~                 店じり 買47/売18

岡地  ・・・・・248枚売り(1223枚売り残)
ひまわり・・・・・47枚買い(394枚買い残)
三菱F  ・・・・・200枚買い(3329枚売り残)
豊   ・・・・・112枚売り(339枚買い残)
三井F  ・・・・・283枚買い(1025枚買い残)

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。