スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時間外取引の軟化を嫌気し下落。

  • 2007/01/16(火) 18:00:47

1月16日の東京石油製品は下落して本日の取引を終了しています。

前日、ニューヨーク市場が休場でしたが、時間外取引が軟化していることを嫌気し、国内市場は軒並み安寄りしていました。

期先はその後地合いを引き締める場面も見受けられましたが、時間外取引が一段と地合いを緩めると、戻りは売られる状況となり下げ幅を拡大させる展開となっていきました。

後場に入ると、ドル・円相場と時間外取引が小動きする中、売りが優勢で推移し下げ幅も拡大させる動きで大引けていました。

このあとのニューヨーク市場の予想展開としては、
原油はヒーティングオイルの動向に左右されてくるものと考えています。

来週、米北東部の気温が低くなるとみられているためで、久し振りの気温低下予想が出ています。

ただ、時期的にこれから爆発的に需要が拡大するのは難しく、気温低下の割りに需要が期待されたほど伸びないことも十分考えられるでしょう。

NY原油の取引中心限月は3月限となっているが、55ドルが戻り高値となり、今月中の50ドル割れも想定しておくべきでしょう。

OPECが減産を打ち出せば、それだけ供給余力が拡大するとも言えます。皮肉なことに増産でも相場が上げ続けたように、減産過程での価格下落となる状況となっています。

供給余力が相場に大きな影響を与えていたことを留意したいところです。また、投機資金が原油買いに動いておらず、この流れはまだ続くことになると思われ、株安の足かせになる原油買いには動かないとみるべきだと捉えております。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

東京ガソリン 07/07月限 54,270円(-530円)
東京灯油   07/07月限 49,180円(-260円)

◎主要会社、本日の手口

~ガソリン~

岡地  ・・・・・72枚買い (3184枚買い残)
ひまわり・・・・・255枚買い(40634枚売り残)
三菱F  ・・・・・571枚売り(1801枚買い残)
豊   ・・・・・32枚売り(1114枚売り残)
三井F  ・・・・・602枚買い(455枚売り残)


~灯油~

岡地  ・・・・・40枚買い(1096枚売り残)
ひまわり・・・・・119枚売り(4063枚売り残)
三菱F  ・・・・・102枚買い(677枚売り残)
豊   ・・・・・41枚買い(239枚買い残)
三井F  ・・・・・51枚売り(524枚売り残)

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。