スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原油安に追随で続落。

  • 2007/01/17(水) 17:29:40

1月17日の東京石油製品は、続落して本日の取引を終了しています。

前日のニューヨーク市場で原油相場がOPECの追加減産の可能性が低くなるとのことから急反落していたことを受けて、国内市場でも両製品ともに軒並み大幅安で寄り付いていました。

ただ、寄り付き後は時間外取引の堅調さを眺めて下げ幅を縮小させていました。

本日の下げでガソリン、灯油の全限月が一代安値を更新することになっていました。

後場に入ると、時間外取引の堅調さを眺め、序盤に上値を切り上げ、下げ幅を縮小させる動きを見せるとその後は、もみ合い商状となっていました。

このあとのニューヨーク市場の予想展開としては、
原油は下げ一服とみております。ただし、納会を控えてさらなる整理商いが加速することも十分考えられるでしょう。

従って50ドルを納会を控えた2月限がいつ割り込んでもおかしくはない状況となっています。サウジアラビア石油相の臨時会合や追加減産に否定的な発言が前日の急落要因となっていましたが、現時点で敢えて原油を買う投機筋は見当たらないのが現状です。

加えて、減産が拡大すれば、それだけ供給余力が拡大することになり、増産局面で相場が急伸したように、OPECの減産が皮肉なことに相場の売り材料にもなってしまうことにもなります。

また、原油急落のおかげで米株式は高値を更新中となっています。原油を買って現在の株高の売り材料を形成する環境にはないと考えられるでしょう。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

東京ガソリン 07/07月限 53,840円(-430円)
東京灯油   07/07月限 48,830円(-350円)

◎主要会社、本日の手口

~ガソリン~               店じり 買47/売19

岡地  ・・・・・209枚買い (3393枚買い残)
ひまわり・・・・・2903枚売り(6966枚売り残)
三菱F  ・・・・・1596枚買い(3397枚買い残)
豊   ・・・・・76枚売り(1190枚売り残)
三井F  ・・・・・8枚買い(447枚売り残)


~灯油~                 店じり 買47/売16

岡地  ・・・・・50枚買い(1046枚売り残)
ひまわり・・・・・103枚買い(3960枚売り残)
三菱F  ・・・・・88枚買い(589枚売り残)
豊   ・・・・・193枚売り(46枚買い残)
三井F  ・・・・・230枚売り(754枚売り残)

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。