スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原油高を好感し急反発。

  • 2007/01/31(水) 17:36:44

1月31日の東京石油製品は急反発して本日の取引を終了しています。

前日のニューヨーク市場で、米北東部での冷え込み予報やサウジアラビアによる追加減産の報道などから原油が急伸していたことから、国内市場では朝方から買いが殺到し急反発で寄り付いていました。

灯油の期先2本、ガソリンの期先3本がストップ高で寄り付いていました。

ただ、寄り付き後は時間外取引の軟調さを眺めてやや上げ幅を削る動きとなっていきました。

後場に入ると、売りと買いが交錯し、高値圏でもみ合いとなって大引けまで引っ張っていました。

このあとのニューヨーク市場の予想展開としては、
原油は流れからすると、急落を見込んでいます。
OPECの2月からの追加減産に関する見通しが市場を混乱させていますが、投機筋が適当な材料を持ち出して強引に仕掛けているとも受け取れます。

2月からの減産もあり、来月序盤は売りにくい面も否めないでしょう。ただ、これからの不需要期を前にして高い価格での原油販売を実施したい狙いもあると考えられます。さらに減産すればするほど、供給余力は拡大していき、また、代替エネルギーの開発、実施も加速していることから、かねて期待したような世界の石油需要拡大のペースも鈍化するとみています。

不需要期に入るこれからの時期を踏まえると、50ドルを割り込み、45ドル前後が適当とも考えられます。2月に入って50ドルを割れてくるような展開を目指すとみております。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

東京ガソリン 07/08月限 57,040円(+1,620円)
東京灯油   07/08月限 52,860円(+1,660円)

◎主要会社、本日の手口

~ガソリン~               店じり 買46/売20

岡地  ・・・・・191枚売り (3524枚買い残)
ひまわり・・・・・401枚買い(3360枚売り残)
三菱F  ・・・・・391枚買い(160枚買い残)
豊   ・・・・・2枚買い(1282枚売り残)
三井F  ・・・・・244枚買い(57枚買い残)


~灯油~                 店じり 買48/売17

岡地  ・・・・・69枚売り(1827枚売り残)
ひまわり・・・・・168枚売り(3713枚売り残)
三菱F  ・・・・・837枚買い(1091枚売り残)
豊   ・・・・・22枚買い(494枚買い残)
三井F  ・・・・・562枚買い(121枚売り残)

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。