スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★★★ 予想屋の週間見通し ★★★

  • 2007/06/11(月) 18:13:28

■ 金 (長期上昇は不変 2,550円~2,650円)

先週の動きは上下に振れ、荒れた相場展開となっていた。ECBが9月末までに用意された金準備売却の制限枠を使いきったという発表により上昇したかと思えば、その後は米株価急落やドル高・ユーロ安、ETF残高の減少により売られた。目先の材料として日銀の金融政策決定会合や米新規失業者保険申請件数、及び消費者物価指数の発表に注目されるが、ドル安へと転換されてくれば展開も変わるだろうが、それまでは狭いレンジ内での値動きが予想される。ただ、今のところNY金は650ドルの付近で推移となってはいるがこの先700ドルへ向けての動きは消えておらず、原油相場の高止まりや中東情勢などの材料も無視できないだろう。国内先物価格も2,600円台半ばを超えて、その先の2,700円が意識されている。息の長い上昇相場が続くと見込んで買い仕掛けで対処していきたい。


■ ガソリン (中東の動きに注視 62,500円~65,500円)

先週のNY原油市場はインド洋で発生した大型サイクロンによる中東地域の供給不安や米ガソリンの需給逼迫で一時67.42ドルまで上昇したが、利上げ観測による石油需要減退懸念が広まる中、利益確定の売りに64.76ドルで越週となった。製油所稼働率が予想外の低下によりガソリン在庫は増加しているものの、供給不安はぬぐわれないでいるのが現状。仕切り価格においては価格転嫁はスムーズに行なわれており、また7・8月は需要最盛期に当たることから今後も市況緩和の事態を避けつつ価格転嫁を行なっていくことになるだろう。円安、中東原油高は当面継続するとみられることから強気買いで臨む姿勢を保ちたい。


■ 灯油 (原油高に追随 65,000円~67,500円)

現物市場は底堅く推移している。輸出好調であるジェット燃料によって灯油の減産傾向が続いていることがサポート要因になった。しかし荷余りの状態で不需要期に入っているだけに生産意欲は薄く、今後もジェット燃料の在庫が増加して、販売不振となるまでは灯油の減産傾向は継続となるだろう。8月からの積み増し期に入ってもコスト面から増産されず、意図的に在庫薄の状態を作り出し価格の回復を促す可能性が高い。需要期減月において割安な状態となっているだけに修正高が見込まれてくるだろう。ガソリン同様、強気のスタンスで臨んで良いと思われる。


■ とうもろこし (短期売り姿勢 26,500円~28,000円)

先週のコーンは上昇一服となった。ファンド筋が積極的に買いを入れている大豆とは異なり、材料待ちの状況となっている。米農務省発表のクロップ・プログレスでは発芽率は94%(前年93%、平年88%)と順調。また生育面では「優」と「良」を合わせた数値が78%となり、こちらは3週連続して変化ない。生育面で問題ない以上、夏場の天候が懸念されるところだが、これだけを材料に買い進むには躊躇しているように取れる。この中で迎える需給報告は変化をもたらす期待を持ちたいが、事前ではほぼ変わらずの予想が伝えられている。この先の天候回復によっては売り攻勢で仕掛けていく方が無難かもしれない。先週の手段とは逆に、買われたところは短期で売り仕込んでいく方向で臨みたい。


■ アラビカコーヒー (買い準備整える 23,500円~25,500円)

NY、東京共に高値一服の状態。ブラジルの気温予想に振り回されながらも、ロブスタに下値を支えられる格好となっていた。ただ現状、ブラジルの生産・期末在庫は低水準にあり、また国内消費が増加していることで輸出余力の低下が懸念されている。目先はブラジルの収穫が進み圧迫感が出る可能性はあり、ブラジル通過レアルも反落気味となっているが、在庫率の低さと今後のブラジルの降霜懸念もあり、下値は堅いものと捉えてる。調整があっても一巡すれば上値余地はあるため、買い仕込む準備はしておきたい。

今週も張り切って参りましょう♪

☆**☆**☆**☆**☆**☆**[ オンラインセミナー ]☆**☆**☆**☆**☆**☆**☆**

07年06月14日(木)、オンラインセミナー開催(締切迫る!!)
  詳細はコチラ→http://www.fujitomi.co.jp/trade/webSeminar070614.htm

☆**☆**☆**☆**☆**☆**☆**☆**☆**☆**☆**☆**☆**☆**☆**☆**☆**☆**

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。