スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一代高値更新相次ぐ

  • 2007/06/19(火) 17:24:33

19日の東京石油製品は上伸して取引を終えています。

前日のNY原油市場がナイジェリアからの供給懸念を材料に69ドル台に上昇したことを受けて、東京市場でもこれを好感し軒並み高寄りとなっていました。

寄り付き後は利益確定の手仕舞い売りなどで上げ幅を削った場面もありましたが、すぐさま押し目は買われる動きとなり、この日の高値圏で小動きしていました。

前場の上昇により、ガソリンの期先から4本と灯油の当限を除く5本が一代高値を更新していました。

後場に入ると、手仕舞い売りなどで上値を削ると、ガソリンの当限はマイナス圏に値を沈める展開となっていきました。

この後のNY市場の展開としては、原油は中心限月である7月限の70ドル示現の可能性も秘めています。

ナイジェリアの労働ストに加え、武装勢力の関連施設攻撃で、供給不安が強まっています。また、ナイジェリアに次ぐ南米の原油生産国であるブラジルでの港湾ストライキが影響し、供給不安を助長しています。

大きな決め手はEIAの在庫統計と同時に発表される製油所稼働率が注目されるでしょう。ここで弱気な内容が明らかにされれば67ドルも視野に入ることも考えられますが、逆に強気の数字となれば、72ドルも意識したいところです。

また、NY原油上伸を嫌気してNY株価が下落しています。70ドル示現に対するインパクトも株式市場に大きな影響を与えると思われ、株価の値動きからも目が離せない状況と言えます。

☆**☆**☆**☆**☆**☆**☆**☆**☆**☆**☆**☆**☆**☆**☆**☆**☆**☆**

東京ガソリン 07/12月限 66,430円(+470円)
東京灯油   07/12月限 68,530円(+530円)

◎主要会社、本日の手口

~ガソリン~                   店じり 買36/売28

岡地  ・・・・・59枚買い (4059枚売り残)
ひまわり・・・・・92枚売り(1609枚買い残)
三菱F  ・・・・・499枚買い(7083枚買い残)
豊   ・・・・・44枚買い(1197枚売り残)
三井F  ・・・・・20枚買い(445枚売り残)


~灯油~                     店じり 買23/売41

岡地  ・・・・・161枚売り(293枚売り残)
ひまわり・・・・・157枚売り(1584枚売り残)
三菱F  ・・・・・322枚買い(3591枚買い残)
豊   ・・・・・201枚売り(133枚買い残)
三井F  ・・・・・102枚買い(995枚買い残)

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。