スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

両製品とも反発で引ける。

  • 2007/07/18(水) 17:25:02

18日の東京石油製品は、ガソリンが反発、灯油は総じて反発して取引を終えています。

前日のNY原油安を嫌気し、ガソリンは安寄りしたものの、当限8月限の急伸が好感され地合いを引き締めていきました。

灯油は前日の急落を受けての安値拾いの買いなどが先行し、総じて反発して寄り付き、その後も堅調に推移して前引けとなっていました。

後場に入ると、ガソリンは場中の円高進行に圧迫されたものの、当限の上昇を眺め底堅く推移していました。

一方、灯油は売り買い交錯し、小動きとなる中を期中10月限はマイナス圏に値を沈める展開となっていました。

本日の上昇により当限は5営業日連続の上場来高値更新となりました。

この後のNY市場の展開として原油はEIA発表次第でしょう。

製油所稼動率は予想平均で90.7%前後となっていますが、今週に入っての再開の動きも多く、今回発表される数字は一時的にしか参考にならないとみられます。

前回のEIA発表以降、NYガソリンは暴落し、2ヶ月振りの安値に沈んでいます。予想以上の稼動率となれば、供給改善期待に変化はないとして、下げ渋っていた原油まで下げが及ぶ可能性もあると思われます。

OPECの増産に対する否定的なコメントは買い材料としては十分であることから、原油自体の動きは高止まりの動きをみせるのではないかと考えられます。74ドル台が現時点では居心地の良い水準かもしれません。

☆**☆**☆**☆**☆**☆**☆**☆**☆**☆**☆**☆**☆**☆**☆**☆**☆**☆**

東京ガソリン 08/01月限 66,790円(+140円)
東京灯油   08/01月限 69,760円(+210円)

◎主要会社、本日の手口

~ガソリン~                   店じり 買34/売31

岡地  ・・・・・75枚売り (2645枚売り残)
ひまわり・・・・・売買なし(1346枚買い残)
三菱F  ・・・・・1823枚買い(4560枚買い残)
豊   ・・・・・1枚売り(2317枚売り残)
アストF ・・・・・253枚売り(2167枚売り残)


~灯油~                     店じり 買28/売36

岡地  ・・・・・213枚売り(2153枚売り残)
ひまわり・・・・・売買なし(1112枚売り残)
三菱F  ・・・・・426枚買い(981枚売り残)
豊   ・・・・・9枚買い(126枚買い残)
アストF ・・・・・25枚売り(1204枚買い残)

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。