スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★★★ 予想屋の週間見通し ★★★

  • 2007/09/10(月) 18:10:19

■ 金 (押し目買い方針 2,520円~2,670円)

NY金相場はインドからの実需の拡大やファンド筋の買い仕掛けを背景に強い基調を保ち、ドル建て現物においても年初来高値更新するなど、先物価格700ドル大台乗せが現実のものとなった。先月初旬からの値下がりをほぼ戻したが状況となったが、まだしばらく上値は期待できるとだろう。気がかりな点は為替でサブプライムローンの問題は利下げの可能性ただ一点だけが焦点となり、これに関連する情報により上下に振れてくるだろう。しかしながら、金融緩和が進んでくればリスクマネーを活発化させることに繋がり、金価格への資金シフトも行なわれてくるだろう。直近で上げ過ぎ感も出ていることから押し目が入るところは狙いどころとみている。8月29日の安値(2,400円)あたりを設定し、買いスタンスを継続していきたい。


■ ガソリン (OPECの動向注視 57,500円~61,500円)

NY原油はハリケーンリスクの懸念や中東情勢の緊張から売りにくい地合いが続き、75ドルを上回っての推移となっている。また、注目されている11日のOPEC総会において、生産枠は据え置かれることが予想されており、これにも支援されている。しかし消費国ではインフレを懸念して増産を求める声が多いのも事実であり、OPEC動向によって上下どちらにブレルか注目すべきだろう。国内ではガソリン在庫が製油所稼働率の低下もあって低水準で推移している。一方で夏場の需要ピークを過ぎたことで業転価格は値崩れを警戒されている。しかしサウジがアジア向けプレミアムを引き上げていることからも円高以外で仕切り価格の引き下げ要因がないだけに先高見通しが強いと判断できる。


■ 灯油 (輸出の回復期待 58,500円~62,500円)

国内は灯油関連の在庫が増加傾向を示している。円高に伴い好調であった輸出の伸びが鈍化していることが影響しており、これにより元売は需給調整が図れておらず、在庫増加を良く思っていない状況。しかし現物・先物市場は海外高もあり底堅く推移している。ただ先物市場で底堅いのは期近3限月のことで、期先においては不需要期に当ることで足取りは重くなっている。また、国内灯油在庫が昨年と同じだけの量に到達することを警戒しているようだが、輸出が回復して来ない限りは目先の見込みは同ペースと言える。暫くは独自材料での上値は重く感じられる。


■ とうもろこし (調整後、再上昇? 27,800円~28,800円)

先週、東京市場は急上昇をみせた。シカゴ市場での小麦相場の急騰に支援されたことに加え、為替相場が円安方向に推移したこと、そして海上運賃の上昇も止まらないことからファンド筋、大衆筋も積極的に乗っかり、先高機運が急速に高まりをみせていた。コーン独自の材料ではないものの、小麦・大豆に出遅れ感はあるにしても独歩安には繋がりにくいといった見方が濃厚となっている。ただ今週は、12日にUSDA需給報告を控えており、整理商いが中心となりそうで、前半は調整局面となり易いのも確か。発表後に方向性を再確認した後、新規で買い玉を仕込んでいっても遅くはないだろう。


■ アラビカ (ブラジルの降雨次第 21,000円~22,500円)

先週のNYは、ハリケーン「フェリックス」がメキシコにダメージを与えるだろうという観測から一時的に値を上げたが、その後は熱帯性暴風雨に変わったことが弱材料視され反落となった。ブラジルでは2007/08年度の収穫をほぼ終え、2008/09年度の開花に向かうが、8月から乾燥傾向が続いており、開花を促すのに充分な降雨が必要とされているため、この乾燥傾向が生育に悪影響を及ぼすと考えられている。ブラジルの供給不足で下値は堅いが、収穫を終えたばかりで品薄感は乏しく、上値も重い状況で、保ち合い継続となりそう。ただブラジルの開花に障害が出てくるような材料が入ってくれば上放れも考えられるだろう。

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

30代,40代で転職して翻訳者

翻訳者は、外国語で書かれた文章を日本語に訳し、また日本語で書かれたものを外国に訳す http://laconf.misterblackband.com/

  • 投稿者: -
  • 2008/09/07(日) 10:03:10
  • [編集]

手芸・クラフト・生地

手芸・クラフト・生地を探すなら http://www.karakustr.com/215783/100872/

  • 投稿者: -
  • 2008/10/09(木) 01:40:40
  • [編集]

延長保育で安心して30代,40代の転職

保育所の保育時間は、基本的に1日8時間、開所時間は11時間だが、保護者の就労形態の多様化などによって、保護者側のニーズに応えられなくなっている http://intemacy.misterblackband.com/

  • 投稿者: -
  • 2008/11/22(土) 22:18:49
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。