スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WTI受けて急反発。

  • 2005/10/12(水) 16:43:03

12日の東京ガソリン、灯油は急反発して後場にはストップ高となりました。
前日の後場に大幅急落した反動が今日、一気に現れた状態でした。
午前中こそ上値の重い場面も見受けられましたが、
IEA(国際エネルギー機関)の月報発表で来年までに原油需要が回復するとの予想からWTIで1ドル以上の上伸を国内で反映した形の動きでした。
NY原油の価格が64ドルに迫る形となっていますが、これから発表のあるEIAの在庫統計が目先の材料となって行きそうな形です。
ここで再び需要後退懸念の報などが伝えられれば、63ドル台の維持も難しくなってくるものと思われます。
いずれにせよIEAの世界的な需要回復と指摘する形でNY原油価格での
半値戻し価格の65ドルまでの上昇は期待したいところです。
キーポイントとなってくるのが中国と読んでいるのは私だけでしょうか・・・。

ガソリン期先:58,020円(+1,600円)
灯油期先:55,140円(+1,600円)

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。