スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続落。

  • 2005/10/19(水) 18:07:52

19日の東京ガソリン、灯油は続落でした。
NY市場で天候懸念後退からの地合い悪化により、売り先行だったのを背景とした国内の続急落になりました。
 NY時間外取引でも動きにこれといった変化はなく、ハリケーン『ウィルマ』の勢力は増してはいるものの、依然として進路は石油生産拠点から外れており供給リスクに対するプレミアムも剥落している模様です。
 ただ、国内の動きだけを見るとガソリンに比較すると灯油の下げ幅は限定的な動きだったと受け取れます。これは、まだこれからの需要期入りを前にした需要面での懸念が効いているものだと判断つきます。
 昼に発表になった原油・製品供給統計週報での週末在庫は事前予想通りで、
ガソリンで1.9%、灯油は3.9%といずれも増加との発表で、これが後場の引き続いての下値模索に繋がった状態でした。
 ここ最近はずっと上下波乱含みの動きが当たり前の動きとなっていますが、
この先、市場関係者の間では、ガソリンは先4月限が11日の直近安値(56050円)を下回り更なる下値追いと見ておりますが、灯油に関しては需要期入り目前からかよほどの原油安でもない限り下値は
限定的なものと捉えているようです。
いずれにせよ、まだ暫くは上下波乱の展開に変化はないようです。

東京ガソリン 先4月限:56,030円(-1,010円)
東京灯油 先4月限:53,020円(-1,080円)

PS。本日より弊社ホームページからも本ブログが直で閲覧できるようになりました。一人でも多くの方に覗いていただけるとうれしい
のですが・・・。
まぁ、そんな期待を胸に、地道にがんばります!!!m(_ _)m




スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。