スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

灯油の季節的要因で主導権握るか。

  • 2005/10/26(水) 16:37:39

26日の東京ガソリン、灯油は前日のNY原油が急伸していたことから寄り付きはガソリンで2限月、灯油で3限月がストップ高に張り付きました。
 ・・・が、それも束の間の出来事でその後すぐにストップを外れ値を崩した状態になっていきました。
 その勢いは午後になると更に強さを増し、灯油の本日新ポ発会したばかりの5月限でストップ安にまで落ちるなど、一時はマイナス局面になるなど引き緩んだ展開になりました。
主因は昼に発表の石油連盟の週報でした。
 石連の週末在庫の報では、ガソリンが前週比1.1%増の221万0752キロリットル、灯油では3.8%増の506万9929キロリットルといずれも増加したことが響いたようです。
特に灯油に関しては去年1度も達することのなかった500万キロリットルの大台に乗せたことは材料視されていました。
 しかし、引けにかけては買い戻される動きに転換し不透明さをあらわにした状態となりました。
週末にかけ注目されてくる材料となるのは、EIAの在庫統計となってきますが、
事前のアナリスト予想では原油こそ増加予想ですが、ここにきてようやくクローズアップされつつあるヒーティングオイルの需要面による理由から在庫は減少が見込まれています。
 この発表次第で62ドル台を底値に上昇のキッカケにも十分なり得る様相を呈してきたようです。
 週末にかけてもう1波乱も2波乱もありそうな気配ですね。
(^_^;)

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

東京ガソリン 先5月限:55,630円(新ポ)
東京灯油 先5月限:50,540円(新ポ)

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

悶絶OL恥じらい体位

笑顔で一生懸命働くOLたちとのハメ撮り企画作。ストレスと欲求不満でお肌も心もボロボロの彼女たちが、一対一のSEXに安心して心も体も完全開放したマジFUCKは、見てるほうもドキドキしちゃいます。無料公開中です。

  • From: 悶絶OL恥じらい体位 |
  • 2005/10/26(水) 17:15:58

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。