スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

連日の乱高下からの先行き不透明感。

  • 2005/10/27(木) 18:27:08

27日の東京ガソリン、灯油はマチマチの動きとなりました。
 NYが安いのを背景に下落して寄り付いたものの、前日のNYが高かったにも関わらず国内では荷圧迫を材料に下げとなっただけに本日は昨日を上回るような動きには至らず下げはある程度のラインで限定的なものになりました。
 NYの下落の意図は前日の石油連盟週報の在庫大幅増加からくる需給緩和が効いたものと推測されます。
 ただ、微妙ではありますが徐々に底値を固める動きに見えます。
裏にはやはり米北東部の気温低下によるヒーティングオイルの需要面が引き締めている格好になっているようです。
 今日も一時的ではありましたがプラスサイドに転じる局面も出るなど不透明感を露わにした状態でもありましたが今後の下落からの転換局面を感じさせるような動きにも見えました。
 明日は週末を控えることもありヘッジ買いからの反発局面と見ていますがいずれにしてもヒーティングオイルで動きの大小も決まってくるものと考えますが・・・。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

東京ガソリン 先5月限:55,300円(-330円)
東京灯油 先5月限:51,000円(+10円)

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。