スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニューヨークが節目割り込む。

  • 2005/11/01(火) 16:46:18

 11月1日の東京ガソリン、灯油は大幅な続落となりました。
前日のNY原油相場が60ドルの節目を割り込んだ地合いを引き継ぎ、買い方の手仕舞いなど先行した動きとなりました。
ストップ安とまではいきませんでしたが終始、灯油が先導するような形でガソリンを引っ張っていました。
 一時は為替の円安もあり、持ち返すかと思われましたがNY市場の下げ幅を相殺するまでには至りませんでした。
米国内では需給環境の緩和がより鮮明になっていることからNY原油の売り圧力に拍車が、かかっている流れになっています。
元売り各社などから市況対策として減産の実施に踏み込む意向も出始めていますが、今のところマーケットに及ぶまでにはなっていません。
 この先の元売りの動きに注目しておきたいところではあるのですが、なにせ市場の反応が薄い状態であることから、元売り各社はかなりの腹くくり状態で打開策を出してくることも予想されます。
 米北東部では今のところ、暖かい天気が見込まれており、買い材料には乏しい状況でもありますが、今後の気温にも注意を計り、値ごろ買いの場面を見つけていくのも1つの方法かな、と思います。
当然、NYで60ドルを割れたことからしても次のターゲットとなる56ドル台の水準も視野にいれておく必要もありますけど・・・。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

東京ガソリン 先5月限:52,870円(-780円)
東京灯油 先5月限:47,970円(-1040円)

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。