スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

減産が始まった。

  • 2005/11/08(火) 16:43:23

8日の東京ガソリン、灯油はNY原油の12月当ぎりの60ドル割れを受け続落して寄り付きました。
 しかし、その後はNYでの時間外取引が小じっかりしていたことと、
為替の円安なども加わり下げ幅を縮め始め、後場にはプラス圏に突入していきました。
 買戻しのもっとも大きな要因は本当は別にあります。
それは、今日の相場は灯油が引っ張っていたのが物語っているいるように、元売り最大手の新日本石油が11月の原油処理量を前年同月比14%減の大幅な追加減産に踏み切ったことでした。
 また昨日辺りからファンド勢も買い越しに転じる動きもチラホラ出始めていることも確認されています。
 ここ最近の米北東部の温暖気候からの需要後退に歯止めもかかり出し、元売りのコスト割れ状態の奪回の為の減産もこれからますます加速していきそうな気配さえ漂ってきています。
 今晩のNYの動きは現在の60ドル割れの状態からの切り返しを感じます。需要後退もすでに相場には織り込み済と考えているので再び60ドル台乗せを想定しています。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

東京ガソリン 先5月限 53,830円(+730円)
東京灯油 先5月限 48,860円(+810円)

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。