スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気温低下による需要増観測。

  • 2005/11/22(火) 17:11:21

22日の東京ガソリン、灯油は大幅に続伸して取引を終えました。
 前日、NYの相場が米北東部の気温低下から暖房需要が旺盛になるとの見方で反発しており、その影響を結果的に受けた状態でした。
 国内では寄り付きこそ時間外取引が軟調だったことでそれを嫌気した売りが優勢気味でマイナスサイドからのスタートでした。
 しかし、それはあっと言う間の出来事となりプラスにすぐさま転換し、後場には時間外取引も堅調だったことから上げ幅を伸ばしていき引けてみれば大幅急伸という昨日の勢いを引き継ぐ状況となった一日でした。
 
 休み明けの動きとして考えられる要因としては、米国内の天候がカギを握ってくると思われます。
 米国気象局(NWS)の週間予報では北東部の気温が今後も低下するとの見方から同国のヒーティングオイル需要が例年の水準を7%前後は上回ってくるとの予想が出ています。
 ただ一方で、米民間気象予報会社WSIは21日、米北東部を含む東海岸の天候について、来年1月までは平年より暖かく推移しヒーティングオイルの需要も鈍化してくるとの見方もしています。

 このせめぎあいによってNY原油価格、ヒーティングオイルの価格も決まってくるものと想定しています。
NY原油価格での58ドルを試してくるかどうかにも注意を払いながら
下げの勢いが凄かっただけに切り返しの場面と判断すれば今後の急上昇にもつながり兼ねません。
気温低下の情報次第と言ったところでしょうかね・・・!?。

それでは、よい休日をお過ごし下さい。(^^♪

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

東京ガソリン 先5月ぎり 54,890円(+1100円)
東京灯油 先5月ぎり 50,910円(+1690円)

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

少し休憩しませんか。

  • 投稿者: φ(* ̄0 ̄)
  • 2005/11/22(火) 19:50:56
  • [編集]

少し休憩しませんか。

  • 投稿者: φ(* ̄0 ̄)
  • 2005/11/22(火) 19:51:08
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。