スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1週間半ぶり久々の安値。

  • 2005/11/29(火) 17:19:19

 29日の東京ガソリン、灯油は大幅続落の1日となりました。
米国の連休明けの下落は大きく、特にヒーティングオイルが米北東部の気温上昇懸念からくる需要後退観測を理由に主導権を握った動きとなっていました。その後の時間外取引でも軟調地合いで推移し、
国内でも円高もマイナスの材料に加わり、上値は重い1日でした。
 ファンド筋の動きも活発に見え需要期限月なども関係なく買いなおしてみたりとテクニカル的な仕掛けを展開しているようです。
 
 これからのNYの動きとして想定されるのは、米北東部の温暖な天候が依然、予想されていることもあり上値は重い展開が続きそうな気配です。ただ月が変わった12月入り直後には気温はグンと下がるとの予想も出ており週後半には盛り返しもあり得る気配がしています。 
それから、週末発表のEIAからの在庫統計も材料視する必要がありますね。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

東京ガソリン 先6月限 52,480円(-1720円)
東京灯油 先6月限 48,700円(-1600円)



スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。