スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NY原油安と時間外取引安のダブルパンチ!

  • 2005/11/30(水) 18:31:32

 30日の東京ガソリン、灯油は総じて続落となりました。
前日の海外製品相場の下落と前日までの国内相場の急落場面の流れを完全に引き継いだ形で、寄り付きから手仕舞い売りが先行し軒並み大幅安で始まりました。それに輪を掛けるようにNY時間外取引安も圧迫している要因となっていました。
 後場に入ると、本日昼過ぎに発表になった石油連盟からの原油・製品供給統計週報があり、
発表では灯油が前週比4.3%減と2週連続の減少、ガソリンが同0.6%減と4週間ぶりに減少とそろって在庫量を減らしてきました。
この報を受けて流れが急に変わりました。
 ガソリン主導で一気にプラスサイドにまで値を回復させていった
動きには圧巻でした。
 しかし、この動きも長くは続かず、買い一巡後には灯油主導に切り替わり再び値を下げガソリンもつられる展開となっていきました。
今晩のNYは、現在も下落基調に変わりはありませんが、要因となっている米北東部の気温上昇がいつ転換してくるかだと踏んでおります。週末辺りの予報では、氷点下まで気温が下がるとも出ているのでもう近いような気もするのですが、
 それが週末にかけての最近の下落基調からの買戻しに繋がってくるものではないかとそんな気もしています。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

東京ガソリン 先5月ぎり 52,210円(-270円)
東京灯油 先5月ぎり 47,840円(-860円)


スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

ストレス発散しませんか?

  • 投稿者: (*´・д・)(・д・`*)
  • 2005/11/30(水) 20:38:05
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。